2021.07.30 UP 

デザインとプログラミングの両方が分かる人材の育成とは!? 和歌山大学 床井浩平准教授[Read More]

日本と世界のCG教育のいまが見える

このサイトでは、求める人材やキャリアパス、仕事内容の紹介、教育現場の最前線など、CG教育に関する旬の情報をリポートします。情報提供を通じてこの分野の活性化に貢献していきます。

 

デザインとプログラミングの両方が分かる人材の育成とは!? 和歌山大学 床井浩平准教授インタビュー

今回は、OpenGLの教材を18年間アップデートし続けて、業界を志す全ての人に無償でご提供されてきた、和歌山大学 システム工学部 メディアデザインメジャー 床井浩平准教授にオンラインでお話を伺い、ご経歴、ご研究、教材公開の経緯、目指される人材育成などについて語っていただきました。

[Read More]

 

就活における履歴書・ポートフォリオはデジタルか!アナログか⁉ 調査結果公開

世界的な新型コロナウイルスの流行により、私たちの日常生活も大きく変化してまいりました。これまでの学び方や働き方が一変するなかで、CG・ゲーム分野の新卒採用における履歴書、ポートフォリオのデジタル化が現時点でどの程度進んでいるのかについて、現状を把握することを目的として、アンケート調査を実施させていただきました。

[Read More]

 

検定受験対決「企業と学校、それぞれの立場で考えるマルチメディア検定の価値とは!?」

現場の第一線で活躍される制作会社の代表、業界へ一流の人材を送るために日夜努力されている教育機関の講師陣の方々にCG-ARTSのマルチメディア検定を受験いただき、制作現場と教育現場において検定内容は役に立つのか、受験する価値はあるのか、それぞれの立場、視点でお話しいただきました。

[Read More]

2014検定 検定関連図書 推薦企業 人材育成パートナー 企業の声 認定校制度