MAIL NEWS

メールニュースでは、検定試験情報や協会の活動報告、内外のコンテスト・イベント情報などをご案内いたします。

プレスリリース

BACK

詳細PDFはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 09.11.20━
第15回 学生CGコンテスト受賞作品発表!     
静止画部門の最優秀賞は、過去最年少高校2年生が受賞。
<http://www.cgarts.or.jp/scg/>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
CG-ARTS協会は「第15回学生CGコンテスト」の受賞27作品を発表いたし
ました。

静止画部門の最優秀賞は、高校2年生市川航也(いちかわこうや)さんの
『進化の想像』が受賞。歴史的な彫刻や土器の文様をモチーフとして、
人の進化とそれぞれの時代の世界を描き出したコンセプチャルな作品。
過去最年少での最優秀賞受賞となります。

動画部門は、上甲トモヨシ(じょうこうともよし)さんの『Lizard Planet』
水を抱きしめるトカゲを地球にたとえ、約2,000枚の手描きによる
アニメーションで表現した作品です。

インタラクティブ部門は、山口崇洋(やまぐちたかひろ)さんの
『Urbanized Typeface : Shibuya08-09』。渋谷の街をGPSで位置計測し
ながら自転車を走らせ、その軌跡として渋谷の上に巨大なアルファベット
26文字を描いた作品です。作者の視点で撮影された映像によって実際に走
破した様子をリアリティを持って追体験できます。

CG-ARTS協会は、若い才能の発掘と発表の場を提供するために1995年から
学生CGコンテストを毎年開催し、CGという枠組みにとらわれずデジタル技
術を用いた新しい表現を評価しており、今年で15回を迎えます。この機に
賞の枠組みを見直し、新たにCGを駆使した娯楽性の高い作品を評価するエ
ンターテインメント賞、今後の活躍が期待される作者の作品に与える奨励
賞を設けています。

時代を担う才能の更なる広がりを感じていただける受賞作品展は、2010年
2月3日から14日まで、 国立新美術館(東京・六本木 ) にて文化庁メディ
ア芸術祭の協賛事業として開催します(昨年度来場者数は5万5千名)。

<今年度の特徴>
・静止画部門最優秀賞は過去最年少高校2年生が受賞
・新設のエンターテインメント賞は、ゲームやソフトウェアなど
  独創的な作品が受賞
・応募作品数が、昨年の1,017作品から今年は1,173作品に増加(対前年115%)

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
<第15回学生CGコンテスト受賞作品>

■静止画部門
<http://www.cgarts.or.jp/scg/2009/prize/image.html>    
最優秀賞
『進化の想像』市川 航也/神奈川県立相模大野高等学校 普通科 2年

優秀賞
『////』赤瀬 愛美 /福岡デザイン専門学校
『カタスギズヤワスギズ』後藤 堅太郎/福岡デザイン専門学校
『四神』吉田 三沙子/九州大学大学院
『和三色』石橋 佳奈/多摩美術大学

エンターテインメント賞
『三十三間堂にて!』白井 秀憲 /WAOクリエイティブカレッジ
『ビッグリンゴ・ノリユキ』大竹 広志/WAOクリエイティブカレッジ

奨励賞
『空想』吉谷 拓真/国立明石工業高等専門学校
『団地』坂本 将太郎/日本工学院八王子専門学校

■動画部門
<http://www.cgarts.or.jp/scg/2009/prize/movie.html> 
最優秀賞   
『Lizard Planet』上甲 トモヨシ/東京工芸大学大学院

優秀賞
『アトミック・ワールド』今津 良樹/武蔵野美術大学
『中学星 chu-gakusei』清水 誠一郎/静岡文化芸術大学大学院
『ひとりだけの部屋』野山 映/デジタルハリウッド
『向ヶ丘千里はただ見つめていたのだった』植草 航/東京工芸大学

エンターテインメント賞
『Express Yourself』小山 久美子/デジタルハリウッド
『輝きの川 』大桃 洋祐/東京藝術大学

奨励賞
『HANDS』中川 真理子、高橋 圭、福士 亮平/武蔵野美術大学
『NEO ANTIQUE』石川 真綾/東邦高等学校

■インタラクティブ部門
<http://www.cgarts.or.jp/scg/2009/prize/interactive.html>
最優秀賞   
『Urbanized Typeface : Shibuya08-09』山口 崇洋/多摩美術大学大学院

優秀賞
『Jamming Gear 』菅野 創、西郷 憲一郎 /情報科学芸術大学院大学
『Pyro Directory』小澤 太一 /東京工芸大学
『Rokuro-2』加藤 良将/中京大学大学院
『Spider Hero』石橋 賢、Toni Da Luz、Remy Eynard、北 直樹、姜 南、
瀬木 宏、寺田 圭祐、藤田 恭平/北陸先端科学技術大学院大学

エンターテインメント賞
『NEO AQUARIUM -甲殻王-』大貫 真史/九州大学
『キラキラデコレーション』久保田 菜月、田崎 歩美、熊代 由季、
          佐藤 愛美、山内 ゆみ/真岡コンピュータカレッジ

奨励賞
『a daily life』木下 奈緒 /埼玉県立芸術総合高等学校
『家電動物』栗林 麻美/芸術総合高等学校

*この他、最終ノミネート作品でCG-ARTS協会が実施する検定に合格
している方に贈呈するCG-ARTS推薦賞をWebサイトにてご紹介しています。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
■会場 国立新美術館(東京・六本木)
■受賞作品展 2010年2月3日(水)〜2月14日(日) 入場無料

★お問合せ先
  CG-ARTS協会「学生CGコンテスト」事務局
  <http://www.cgarts.or.jp/scg/contact/>
  TEL03-3535-3501/FAX03-3562-4840

*事前個別取材、表彰式や受賞作品展の取材など随時受付けており
ますので、広報までご一報ください。
*表彰式は会期中を予定しています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【リリース発信者情報】

■団体名
  CG-ARTS協会(財団法人 画像情報教育振興協会)

■代表者名
  岩木 肇(CG-ARTS協会 理事長)

■連絡先
  Tel 03-3535-3501 Fax 03-3562-4840
  篠原 たかこ(しのはらたかこ)
  千葉 惠子(ちばけいこ)
  <http://www.cgarts.or.jp/contact/>
  〒104-0031 東京都中央区京橋1-11-2

■電話での連絡可能時間帯
  9:00-17:30

■関連URL
  文化庁メディア芸術祭<http://plaza.bunka.go.jp/>
  CG-ARTS協会 <http://www.cgarts.or.jp/>

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━