CG-ARTSアニメーション実技試験は、将来アニメーターやCGデザイナーを目指す学生のみなさんに向けた試験です。プロとして活躍するために、課題から指示を正確に読み取り、3DCGアニメーションにする実践的な力を測ります。みなさんが制作したアニメーションは、CGプロダクション6社が審査し、スコアやアドバイス、全国順位をフィードバックしますので、自分の実力を知り成長に繋げるチャンスになります。

団体登録(団体責任者の方) 2020年10月1日(木)~30日(金)
受験エントリー(学生の方) 2020年11月2日(月)~30日(月)
課題発表 2020年12月10日(木)

スケジュール詳細は、CG-ARTSのWebサイト、SNS、メールニュースにて随時お知らせいたします。

 

団体登録(団体責任者の方)

 

受験エントリー(学生の方)

募集要項


対象
学生(高校/専門学校/大学/大学院に在籍中の方)
定員
300名(受験申込先着順)
受験料
10,000円(税込)
受験エントリー区分
団体受験(一括入金/個人入金)※団体登録が必要です
個人受験 ※ご本人のエントリーのみで受験が可能です
採点
基礎評価(70点満点)+企業評価(30点満点)で採点します

 

基礎評価とは?
評価企業6社によって設定された「基礎評価基準」に基づく採点です。
以下の通り、合計46項目(70点満点)で採点をします。
・ポージング 6項目
・アニメーション 25項目
・演出 4項目
・レイアウト・カメラワーク 5項目
・尺・仕様 6項目
採点結果は、採点終了後に返却させていただく「フィードバックシート」にて確認できます。
ご自身の達成できた点、できなかった点を把握し、今後のアニメーション技術の向上にご活用ください。

企業評価とは?
「新卒採用レベル」を基準とした、評価企業6社による採点です(6社×5点満点=30点満点)

こんな職業を目指す方におすすめ

  • アニメーター
  • CGデザイナー
  • モーションデザイナー

評価企業


  • 株式会社アニマ
  • 有限会社オレンジ
  • 株式会社カラー
  • 株式会社サンジゲン
  • 株式会社デジタル・フロンティア
  • 株式会社ポリゴン・ピクチュアズ

※評価企業については、今後変更・追加する可能性がございます。

試験の流れ

団体登録(団体責任者の方)

団体登録(団体責任者の方)

「団体受験」をご希望の学校は、2020年10月1日~30日までに団体登録をお願いします。

概要
・入金方法を、学校で一括入金、学生個人でのご入金からお選びいただけます。
・学生の成績や、学内順位をまとめてご提供いたします。

注意
本試験は先着順(300名)のため、受験には学生個人のお申込みが別途必要となりますのでご注意ください。
(受付期間:2020年11月2日~30日)

矢印
受験エントリー(学生の方)

受験エントリー(学生の方)

2020年11月2日~30日までにお申込みをお願いします。
エントリー区分は、団体受験(一括入金/個人入金)、個人受験があります。
該当区分が分からない場合は、学校の先生に確認してください。

※先着順(300名)となりますので、お早めにお申込みください。
矢印
課題発表

課題発表

絵コンテ、レギュレーション等をE-mailにてお送りします。
矢印
課題制作期間

課題制作期間

矢印
課題提出締切

課題提出締切

矢印
6社による評価
矢印
フィードバック

フィードバック

スコアやアドバイス、全国順位をフィードバックします。

フィードバックの形式

フィードバックイメージ

※このほかに「基礎評価」の詳細な採点結果を記載したシートをご提供します。

以下の内容が掲載されたフィードバックシートを試験後お返しします。
・基礎評価(得点、平均点、順位)
・企業評価(得点、平均点、順位)
・全受験者総合点分布表
・評価企業からのコメント

基礎評価とは?
評価企業6社によって設定された「基礎評価基準」に基づく採点です。
以下の通り、合計46項目(70点満点)で採点をします。
・ポージング 6項目
・アニメーション 25項目
・演出 4項目
・レイアウト・カメラワーク 5項目
・尺・仕様 6項目

企業評価とは?
「新卒採用レベル」を基準とした、評価企業6社による採点です(6社×5点満点=30点満点)

課題の形式

アニメーション

4~5秒程度
※手付アニメーションに限ります。

ソフト

Maya、3ds MAX、Blender(Biped 、CAT 、フルボディI K、カスタムリグ使用可能 )

動画形式

MPEG4(H.264)

カメラ

1280×720
※カメラデータはレギュレーションを元にご自身で作成してください。

提供するデータ

キャラクターモデルや背景の3DCGデータ(Maya、3ds MAX、Blenderを予定)、コンポジット用AfterEffectsファイル

よくある質問

Q1. 定員300名で締め切られてしまいますか?

今回は原則先着300名で締め切らせていただく予定です。2020年11月2日(月)~30日(月)の期間で申込受付を行いますが、定員に達し次第、締め切らせて頂く可能性がございますので、受験を希望される学生の方は、なるべくお早めにお申込み下さいますようお願いいたします。

Q2. 団体が受験希望者をまとめて申し込むことはできますか?

先着順のため、必ず学生の方がご自身でお申込みいただく必要がございます。

Q3. 本試験において、制作使用ソフトの制限はありますか?

課題用のファイルは、Maya,3DS Max,Blenderで提供する予定です。それ以外のソフトやリグを使う事も可としますがデータの変換などは各自行っていただきます。

Q4. どこで制作すればいいですか?

制作場所の制限はありませんので、学校や自宅等で制作してください。(先生の指示がある場合はそれに従ってください)

Q5. いつ制作すればいいですか?

おおおよそ8時間を目安に制作する課題内容となっておりますので、その制作時間が確保できるように、ご自身で設定をお願いします。(先生の指示がある場合はそれに従ってください)
課題制作期間:12月10日~1月15日
課題提出日 : 1月15日

Q6. 受験料の支払い方法は?

受験エントリー後、お支払い方法の案内が記載されたメールをお送りいたします。
団体登録いただいた学校では、①団体/一括支払(学校でのお支払い)、②団体/個人支払(学生の方のお支払い)の、2つのお支払方法がございます。
個人受験される方のお支払方法は、③個人/個人支払のみです。
いずれも、12月末までに銀行振込にてお願いいたします。

※ご質問、ご相談がございましたら、フォームよりお問合せください。

過去の試験