CG-ARTS協会
検定トップへ検定を知るCGクリエイター検定CGエンジニア検定Webデザイナー検定画像処理エンジニア検定マルチメディア検定検定を選ぶ受験するには申し込む登録後の変更・確認検定を学ぶFAQ資料請求これまでの検定 画像処理エンジニア検定 出題範囲

画像処理エンジニア検定 エキスパート
画像処理の技術に関する専門的な理解と、ソフトウェアやハードウェア、システムの開発に知識を応用する能力を測ります。
参考問題のPDFを見る
ディジタル画像の撮影
画像情報を入力する際の、撮像装置の幾何学的モデルと撮影パラメータ、光学情報のディジタル化、カラー画像を撮影するための方法などに関する知識
ディジタルカメラの構成 画像生成の幾何学的モデル 撮影パラメータ 画像のディジタル化 カラー画像

画像の性質と色空間
画像の統計量とそれ以外の特性、人間の視覚特性、色彩を定量的に表す方法、色空間などに関する知識
画像の性質を表す諸量 人間の視覚 表色系と色空間

画素ごとの濃淡変換
明るさやコントラストの変換、カラー情報の交換など画像を画素ごとに変換できることに関する知識
明るさ・コントラストの変換 特殊な効果 カラー画像の変換 複数の画像の利用

フィルタリング処理と復元・生成
平滑化、エッジ抽出、鮮鋭化、モザイク処理などの空間フィルタリングや
周波数領域での画像の処理、画像を復元・生成することなどに関する知識
空間フィルタリング 平滑化 エッジ抽出 鮮鋭化 エッジを保存した平滑化 画像構成要素の置き換え
画像のフーリエ変換 周波数フィルタリング ローパスフィルタ、ハイパスフィルタ、バンドパスフィルタ 高域強調フィルタ ぼけ・ぶれ画像の復元 さまざまな画像復元・生成

幾何学的変換
画像の線形変換や幾何学的変換、画像の幾何学的変換の応用としてのイメージモザイキングなどに関する知識
線形変換 同次座標とアフィン変換・射影変換 画像の再標本化と補間 イメージモザイキング

領域、パターン、図形の検出とマッチング、認識
画像の領域特徴量を利用する領域分割処理や画像を利用したパターン認識の原理、
パターン認識のための特徴選択などに関する知識
2値化 2値画像の
基本処理と計測
線画像のベクトル化 領域処理のための特徴量 領域分割処理 テンプレートマッチングによるパターンの検出 エッジ情報とヒストグラムによるパターン検出
特徴点検出 特徴点の記述とマッチング 図形要素検出 顕著性マップ パターン認識の基本的なアプローチ
教師あり学習による2クラス識別 教師あり学習による多クラス識別 教師なし学習とクラスタリング 特徴空間の変換と部分空間法 画像認識の応用

動画像処理、空間情報処理、光学的解析
動画像に対する各種処理や3次元空間情報を取得する手法、光学的解析などに関する知識
差分画像を用いた移動物体検出 オプティカルフロー 移動体追跡 その他の動画像処理 画像と空間の幾何学的関係
カメラキャリブレーション ステレオビジョン アクティブステレオ モーション推定と3次元復元 光学的解析
放射量 反射 反射成分の分離 形状の復元 反射特性の復元 照明環境の復元

画像符号化
画像の圧縮や符号化などに関する知識
画像の転送 画像と符号 エントロピー符号化 多値画像の符号化 2値画像の符号化 カラー画像と動画像の符号化方式

知的財産権
知的財産権についての基本的な知識
知的財産権

CG-ARTS All rights reserved.
個人情報保護方針 ウェブサイトにおけるプライバシーポリシー サイトのご利用について 個人情報開示請求について