SEMINOR セミナー

[SEMINAR] ハイエンドリアルタイムCG ハンズオンセミナー【Unreal Engine 4活用編】 in 名古屋

昨年から、東京、札幌、福岡、京都と開催してきた本セミナーですが、今年度の締めくくりとして名古屋で実施いたします!
ハイエンドリアルタイムCGは、ゲーム分野に限らず、建築ビジュアライゼーションや映像制作分野においても注目されています。 UnrealEngineは、数あるゲームエンジンの中でも特に美麗なリアルタイムCGを作り出す事ができるこおとが大きな特徴です。本セミナーでは、ハイエンドリアルタイムCGの技術についてUnrealEngineを使いながら学ぶセミナーとなっております。
本セミナーは、主に教育者や企業における指導者クラスをターゲットとしており、CGクリエイターやテクニカルアーティストといった職種の方を想定しています!常に最新の動向を踏まえ、セミナー内容の充実を図っております!EpicGamesJapan社の協力にで最新のVRコンテンツの体験もできる機会もつくっております!
最後のチャンスとなりますので、ご都合つくかたは是非ご活用ください。

プログラム

3/30(1日目)
時間 タイトル
10:00〜10:40 特別講演  「Unreal Engine 4(UE4)の現状と未来について」
講師:今井翔太氏 (エピック・ゲームズ・ジャパン コミュニティ・マネージャー)
10:50〜12:20 Unreal Engine 4 クイックスタート
基本操作の習得
13:20〜15:20 グラフィックアセット作成
DCCツールからUnreal Engine 4へのコンバート
15:30〜16:30 シェーダ設定・レンダリングT
物理ベースレンダリング
16:40〜18:00 Level Sequence Editorを用いたアニメーション表現
フライスル―/シネマティクス

3/31(2日目)
時間 タイトル
09:20〜10:00 調整中
10:10〜12:00 Landscapeを用いたオープンワールド表現
13:00〜14:40 シェーダ設定・レンダリングU
ライティング、ポストエフェクト
14:50〜16:00 ヴィジュアルエフェクト
GPUパーティクルの活用
16:10〜17:30 マスタリング
VRコンテンツへの応用

※本セミナーの内容は予告無く変更させていただくことがございますのでご了承ください。


講師

【ハンズオンセミナー講師】

川島 基展

川島 基展 氏
株式会社 もももワークス

慶應義塾大学政策・メディア研究科修士課程修了。在学時より、フリーランスとしてCGコンテンツ制作業務を始める。卒業後、同大学コンソーシアムEENプロジェクト研究員を経て、1999年の東京工科大学片柳研究所クリエイティブ・ラボの創設時から参加。同研究所でのCGコンテンツ制作技術の研究開発やコンテンツ制作に従事するとともに、同大学メディア学部でのCGアニメーション教育や、姉妹校である日本工学院専門学校の教育支援に携わってきた。現在は株式会社もももワークスにてAutodesk Maya、Unity、Unreal Engineなどを活用したCGコンテンツ制作やゲームコンテンツ開発を行う傍ら、東京工科大学メディア学部、東邦大学理学部、湘南工科大学工学部でのCGクリエイター育成に携わっている。

【特別講師】

今井翔太

今井 翔太 氏
エピック・ゲームズ・ジャパン コミュニティ・マネージャー

テクノロジーとアートの交差点に興味が強く、NYの美術大学でコンピューターアートを修め、 以後様々なCG表現の仕事に日米で従事。CG教育にも関心が強く、米国式の教育を日本でも折衷すべく過去に教師としても活動。今はこれまでの様々な経験を活かし、ハイエンドリアルタイム表現やインタラクティブ表現で最強のUnreal Engineを日本中に広めるべく、北海道から沖縄までをテリトリーとし活動中。


日程・会場・申込みなど

主 催 CG-ARTS(公益財団法人 画像情報教育振興協会)
協 力 EpicGamesJapan
日 時 2017年3月30日(木)10:00-18:20
2017年3月31日(金)9:20-17:30
会 場 トライデントコンピュータ専門学校/ 名古屋市中村区名駅3-24-15 【アクセスマップ
定 員 20名(最少催行人数5名に満たない場合中止になる可能性もございます)
受講料 一般:30,000円(税込)、認定教育校:24,000円(税込)、CG-ARTSマイスター取得者:24,000円(税込)
対 象

・ビジュアルアーティスト、テクニカルアーティストの育成をされている方
・学校や企業で、Unreal Engineを使ったゲーム教育の検討されている方。
・ゲーム制作における効果的な教育方法を学びたい方。

想定スキル
(受講条件)

本セミナーは、 初めてUnrealEngineを使用する前提で行いますが、前提スキルとして、3DCGの基礎知識や、DCCツールやUnityなどのゲームエンジンの使用経験がある程度ある方を想定してすすめていきますのでその点ご了承ください。

申込み 下記の申込みボタンをクリックしていただき、Webフォームよりお申込みください。
   
申込


Unreal Engineとは?


line

chidori

アンリアル・エンジンとは、エピック・ゲームズ社が開発 した世界最高峰の3Dゲーム開発エンジンです。1994年に3Dゲーム「アンリアル」のために開発を開始して以来、現在では世界で最もよく知られたゲーム 開発エンジンとなりました。もともとライセンスビジネスのために制作されたエンジンではありませんでしたが、「アンリアル」の美しいグラフィックスと技術 力に魅了された他の開発会社からライセンス化の要望が相次ぎ、商用ライセンスが開始されました。最新の「アンリアル・エンジン4」に至るまでに継続的な アップグレードを続けており、FPSのみならず、他ジャンルのゲーム開発にも最適化された汎用エンジンとなっています。さらに2012年に公開された最新 版のアンリアル・エンジン4では、ゲームテクノロジーのフロントランナーとして、ビデオゲームの未来を披露しています。

chidori

 

お問い合わせ

CG-ARTS(公益財団法人 画像情報教育振興協会)
〒104-0061東京都中央区銀座1-8-16
tel 03-3535-3501 fax 03-3562-4840 
お問い合わせフォームはこちら