学生CGコンテストとは 応募要項 応募状況 審査委員紹介 過去の受賞作品 過去の開催レポート 資料請求

動画部門 受賞作品発表

最優秀賞

エスパードミノ

須木 じゃらし

情報科学芸術大学院大学 メディア表現研究科 2年

受賞のコメント
このたびはこのような栄誉ある賞をいただきまして大変うれしく思います。この「エスパードミノ」の制作は、まさしく七転び八起きという言葉のとおり、何度も失敗しながらも、倒しては起こし倒しては起こし、ようやくカタチとなりました。今回の受賞には正直大変驚きましたが、このような機会を与えてくださったことに感謝しつつ、これからもみなさんに驚きを与えられるよう努力していきたいと思います。
審査講評

ワイアレスネットワーク社会における情報の構造は、従来の物理空間ではありえなかったさまざまな関係を生み出す。その飛躍を、因果関係を象徴する「ドミノ倒し」という古典的な遊びに当てはめて、わかりやすく体験することができる。ポップかつコミカルでありながら、新しい情報環境を直感的かつ構成的に理解できる教育的な側面も兼ね備えている優れた作品である。

個人情報保護方針ウェブサイトにおけるプライバシーポリシー個人情報開示請求についてお問合せリンク
CG-ARTS協会のサイトへ