REQUEST 資料請求

CG-ARTSへの各種資料請求は、こちらをご覧ください。

ABOUT CG-ARTS メールニュース

┏━━━━━━━━━━┓
┃CG-ARTS Mail News ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━17.01.13━
┗━━━━━━━━━━┛
平成29年度[第20回]文化庁メディア芸術祭
応募総数4,034作品
過去最多の国と地域からの応募に
2017年3月中旬に受賞作品を発表
−受賞作品展は2017年9月−
<http://j-mediaarts.jp>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

平成29年度[第20回]文化庁メディア芸術祭の作品募集は、2016年9月9日をもっ
て終了し、今年度も多くの作品が寄せられ、応募総数は4,034作品となりました。
海外からは過去最多の87の国と地域から応募がありました。文化庁メディア芸
術祭は、メディア芸術の多様性と今日的な表現を広く紹介する国際的なフェステ
ィバルへと発展を続けています。
今後は、各部門の審査委員による審査を実施し、高い芸術性と創造性を基準とし
て、部門ごとに大賞、優秀賞、新人賞を選定します。受賞作品は、功労賞と審査
委員会推薦作品とともに3月中旬に発表いたします。
尚、受賞作品展について、今回は9月に変更し、会場はNTTインターコミュニケー
ション・センター[ICC]、東京オペラシティアートギャラリー(東京・初台)
での開催を予定しています。
詳細は追ってリリース等でご案内をいたします。

平成29年度[第20回]文化庁メディア芸術祭 応募概況
募集部門:4部門(アート、エンターテインメント、アニメーション、マンガ)
募集期間:2016年7月7日(木)〜 9月9日(金)65日間

■応募作品数 総数 4,034

アート部門 2,204
インタラクティブアート
メディアインスタレーション
映像作品
映像インスタレーション
グラフィックアート
ネットアート
メディアパフォーマンス

エンターテインメント部門 568
ゲーム 
映像・音響作品 
空間表現 
ガジェット 
ウェブ 
アプリケーション

アニメーション部門 628
劇場アニメーション  
テレビアニメーション
オリジナルビデオアニメーション
短編アニメーション

マンガ部門 634
単行本で発行されたマンガ 
雑誌等に掲載されたマンガ
コンピュータや携帯情報端末等で 
閲覧可能なマンガ
同人誌等の自主制作のマンガ 

■海外からの応募
2,249作品/87ヵ国・地域(昨年度[第19回]2,216作品/86ヵ国・地域)

■受賞作品は3月中旬に発表
受賞発表
2017年3月中旬
会場は、決まり次第、第20回文化庁メディア芸術祭ウェブサイト等でお知らせし
ます。
贈呈式・受賞作品展
贈呈式・受賞作品展は、2017年9月、NTTインターコミュニケーション・センター
[ICC]、東京オペラシティ アートギャラリー(東京・初台)の2ヶ所の会場で
実施を予定しています。

■審査委員

アート部門
石田 尚志 (画家/映像作家/多摩美術大学准教授)
佐藤 守弘 (視覚文化研究者/京都精華大学教授)
中ザワ ヒデキ (美術家)
藤本 由紀夫 (アーティスト)
森山 朋絵 (メディアアートキュレーター/東京都現代美術館学芸員)

エンターテインメント部門
遠藤 雅伸 (ゲームクリエイター/東京工芸大学教授)
工藤 健志 (青森県立美術館学芸員)
佐藤 直樹 (アートディレクター/多摩美術大学教授)
東泉 一郎 (デザイナー/クリエイティブディレクター)
米光 一成 (ゲームデザイナー)

アニメーション部門
木船 徳光 (アニメーション作家/IKIF+代表/東京造形大学教授)
?橋 良輔 (アニメーション監督)
西久保 瑞穂 (映像ディレクター)
森野 和馬 (映像作家/CGアーティスト)
横田 正夫 (医学博士/博士(心理学)/日本大学教授)

マンガ部門
犬木 加奈子 (マンガ家/大阪芸術大学客員教授)
門倉 紫麻 (マンガライター)
古永 真一 (文学者/首都大学東京准教授)
松田 洋子 (マンガ家)
みなもと 太郎 (漫画家/マンガ研究家)

■選考委員

アート部門
田所 淳 (クリエイティブ・コーダ—)
西川 美穂子 (東京都現代美術館学芸員)
服部 浩之 (キュレーター)
福原 志保 (アーティスト/研究者/Google ATAP テキスタイル開発兼クリエイ
ティブリード)
藤川 悠 (茅ヶ崎市美術館学芸員)
水野 勝仁 (甲南女子大学文学部メディア表現学科講師)

■各賞
高い芸術性と創造性を基準として、部門ごとに大賞、優秀賞、新人賞を選定しま
す。
また、審査委員会の推薦により、メディア芸術分野に貢献のあった方に対して、
功労賞を贈呈します。

メディア芸術祭賞(文部科学大臣賞)
大 賞 : 賞状、トロフィー、副賞 60万円
優秀賞 : 賞状、トロフィー、副賞 30万円
新人賞 : 賞状、トロフィー、副賞 20万円
功労賞 : 賞状、トロフィー
このほか、優れた作品を審査委員会推薦作品として選定します。

__________________________________

★お問合せ先
文化庁メディア芸術祭事務局[CG-ARTS内]
Email : jmaf@cgarts.or.jp
Tel : 03-3535-3501(受付時間:平日10時〜18時)
__________________________________

文化庁メディア芸術祭総合ウェブサイト
http://j-mediaarts.jp

第20回文化庁メディア芸術祭ウェブサイト
http://festival.j-mediaarts.jp

Facebook
http://www.facebook.com/JapanMediaArtsFestival

Twitter
@JMediaArtsFes

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
このメールは協会会員・委員の方、過去にメールニュースの配信を希望された
ことのある方、これまでCG-ARTS協会の主催するセミナーやイベント等で名刺
を交換させていただいた方にご案内しております。
個人情報の取り扱いについてはWebサイト
http://www.cgarts.or.jp/privacy/and_policy.html
「個人情報保護方針」にて記載がございますので、ご参照ください。
当メールの送信アドレスは送信専用となっております。本アドレスに送信いた
だいても回答することができませんので、ご了承願います。
CG-ARTS協会へのお問い合わせは以下フォームまで。
http://www.cgarts.or.jp/contact/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【配信中止について】
今後配信中止を希望される方、配信先メールアドレスの変更をご希望される方は
http://www.cgarts.or.jp/mailnews/
にて変更が行えます。
____________________________________
Copyright 2017 CG-ARTS All Rights Reserved.
(ニュースの内容は転載自由ですが、ご一報をお願いします。)