コンピュータグラフィックスとインタラクティブ技術に関する世界最大規模のカンファレンスと展示会「SIGGRAPH」(アメリカ)のアジア大会「SIGGRAPH ASIA(SA)」が、今年は3年ぶりに東京で12月14日(火)から17日(金)に開催されます。

せっかくのSA2021東京開催!この機に全国から集まる先生や学生、プロダクションの皆さまの交流の場を創出したい!そんな思いから集まってワイワイ話せる場をSA2021ローカルコミッティとCG-ARTSがつくります。
リクルーティングを含めた産学交流の機会として、活用ください。
プロダクションの方は、職種のわかる大きな名札をご用意しますので、当日はそれを付けてご参加いただきます。学生さんの抱えている悩みや課題、制作した作品をみていただくなどフリーディスカッションの場となります

日程

2021年12月15日(水)16:30-18:00 ゲーム・インタラクティブ系
2021年12月16日(木)16:30-18:00 CG・アニメ系
※16日は想定の企業数に達したため、企業申込を締め切りました。

場所

東京国際フォーラム(東京都千代田区丸の内3丁目5番1号)
ホールE「SA2021 エクスペリエンスホール」
アクセスはこちら

参加企業(随時更新中)

12月15日(水)
株式会社アールフォース・エンターテインメント/株式会社エモリア、exsa株式会社、株式会社IMAGICA GROUP、株式会社イマジカデジタルスケープ、ヴォクセル株式会社、株式会社NHKアート、株式会社カプコン、株式会社クレッセント、株式会社GUNCY`S、株式会社コナミデジタルエンタテインメント、株式会社Cygames、株式会社スタジオグーニーズ、株式会社スタジオワンオアエイト、株式会社白組、株式会社バンダイナムコスタジオ、株式会社フォーラムエイト、株式会社フレイム、モンスターズエッグ株式会社、株式会社ランド・ホー、株式会社ワコム

12月16日(木)
株式会社アニマ、exsa株式会社、ヴォクセル株式会社、株式会社ENGI、株式会社OLMデジタル、有限会社オレンジ、株式会社カプコン、有限会社神風動画、株式会社クレッセント、株式会社グラフィニカ、株式会社GEMBA、株式会社サイバーエージェント、株式会社サブリメイション、株式会社サンジゲン、株式会社デジタル・フロンティア、株式会社バンダイナムコスタジオ、株式会社ポリゴン・ピクチュアズ、株式会社ModelingCafe/株式会社AnimationCafe、モンスターズエッグ株式会社、株式会社YAMATOWORKS、株式会社ランド・ホー、株式会社リズ、リブゼント・イノベーションズ株式会社/BACKBONE事業部、株式会社ワコム

※各社参加日とロゴ・Webサイトへのリンクはページ末に掲載しています。

 

お申込み詳細(企業の方/学生・教員・学校関係者の方)

企業の方

参画条件
現場のプロが参加できること。参加職種は以下ご参照ください。
≫ デザイナー/モデラ―/アニメーター/リガー/プログラマー/テクニカルアーティスト/アーティスト/エンジニア/プランナー/プロダクションマネージャー/プロデューサー/ディレクター/人事など

参画費用
5万円/社(20社程度のご参加を想定)

ご提供内容
・SA2021とCG-ARTSのWebページに御社ロゴとURLを掲載させていただきます。
・ご希望によりプレゼンコーナーで3分程度のプレゼンテーションが行えます。
・CG-ARTS会員企業、SIGGRAPH ASIA スポンサー、CESA会員は無償提供枠がございます。
・参加にはエクスペリエンスホールへの入場が必要なため、ご参加者分(5名分まで)の「【EX】会場エクスペリエンスパス」をご提供。エレクトロニックシアターをはじめ、以下のプログラムにアクセスいただけます。

CAF−Electronic Theater
Art Gallery
Emerging Technologies
Exhibitor Talks
Trade Exhibition
XR
※詳細:https://sa2021.siggraph.org/jp/registration-travel/registration-categories-fees

お申込み
以下から登録ください。追って参画方法をお知らせいたします。
■締切:11月22日(月)

企業申込はこちら

学生・教員・学校関係者の方

対象
SA2021に参加する専門学校生、大学生、大学院生、教員、学校関係者
クリエイティブ系・エンジニア系・芸術系問わずご参加いただけます。

参加費用
無料(SA2021エクスペリエンスホールに入場可能なパスをお持ちの方*)
*対象のパス
【FA】フルアクセスパス
【SA】会場学生アクセスパス
【EX】会場エクスペリエンスパス
※事前登録者には、会場エクスペリエンスパス限定の10%割引コードを発行します。
詳細:https://sa2021.siggraph.org/jp/registration-travel/registration-categories-fees

ご提供内容
・それぞれの職種のプロと自由に対話していただけます
・希望により3分程度のプレゼンテーションも可能です(数に限りあり)
・当日最後まで参加された方には、抽選で70名様にオリジナルSA2021Tシャツをプレゼントします(事前登録者を優先)

Tシャツ

お申込み
■締切:12月14日(火)

会場イメージ

交流がしやすいように3つのコーナーを設置します。

・コンシェルジュコーナー
    こんな学生or企業の方と話したい!作品をみてもらいたい!などなんでもご相談ください。
・ポートフォリオコーナー
    Wi-Fiと電源のある場所。どなたでも利用できます。
・プレゼンコーナー
    企業や学生がプレゼンできるコーナーです。飛び入りでのお申し出も可能です。

※当日は企業参加者には、職種やお名前をご記入いただける大きなネームプレートをご用意します。

参加企業(随時更新中)

12月15日(水)

株式会社アールフォース・エンター
テインメント/株式会社エモリア

exsa株式会社

株式会社IMAGICA GROUP

株式会社イマジカデジタルスケープ

ヴォクセル株式会社

株式会社NHKアート

株式会社カプコン

株式会社クレッセント

株式会社GUNCY`S

株式会社コナミデジタル
エンタテインメント

株式会社Cygames

株式会社スタジオグーニーズ

株式会社スタジオワンオアエイト

株式会社白組

株式会社バンダイナムコスタジオ

株式会社フォーラムエイト

株式会社フレイム

モンスターズエッグ株式会社

株式会社ランド・ホー

株式会社ワコム

12月16日(木)

株式会社アニマ

exsa株式会社

ヴォクセル株式会社

株式会社ENGI

株式会社OLMデジタル

有限会社オレンジ

株式会社カプコン

有限会社神風動画

株式会社クレッセント

株式会社グラフィニカ

株式会社 GEMBA

株式会社サイバーエージェント

株式会社サブリメイション

株式会社サンジゲン

株式会社デジタル・フロンティア

株式会社バンダイナムコスタジオ

株式会社ポリゴン・ピクチュアズ

株式会社ModelingCafe/株式会社AnimationCafe

モンスターズエッグ株式会社

株式会社YAMATOWORKS

株式会社ランド・ホー

株式会社リズ

リブゼント・イノベーションズ株式会社/BACKBONE事業部

株式会社ワコム

主催

SA2021 Local Committee、CG-ARTS

協力

CESA、CG-ARTS、CG-WORLD、SIGGRAPH TOKYO、VFX-JAPAN (ABC順)

お問合せ

CG-ARTS 事業推進グループ
edu.promotion@cgarts.or.jp


SIGGRAPH ASIA 2021 TOKYO概要

会期:2021年 12月 14日(月)〜17日(木)
会場:東京国際フォーラム
予定参加者数:約 10,000名(うち海外より約 2,400名)
主催:ACM SIGGRAPH


SIGGRAPH ASIAとは

コンピュータ科学分野の国際学会(ACM: Association of Computing Machinery)の分科会「SIGGRAPH」が毎年冬にアジアで主催する、コンピュータ・グラフィックスとインタラクティブ技術の研究発表・展示を行う国際会議。1947 年に設立された ACM は、世界のコンピューティングエデュケーター、研究者、専門家を結集させ、対話を促し、リソースを共有し、フィールドチャレンジに対処する学会。 2008 年より、ACM SIGGRAPH は、アジア地域にてSIGGRAPH ASIAを開催しています。毎年アジアの各都市を巡って開催され、研究、科学、アート、アニメーション、ゲーム、インタラクティブ技術、教育、新技術の情報に刺激を求め、技術分野とクリエイティブ分野で活躍する世界中の何千名もの業界関係者が参加しています。