MAIL NEWS

メールニュースでは、検定試験情報や協会の活動報告、内外のコンテスト・イベント情報などをご案内いたします。

プレスリリース

BACK

■PDFはこちら
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2011.10.27 ━━━
平成23年度文化庁メディア芸術祭国内巡回事業
「文化庁メディア芸術祭ネットワークス」長崎巡回開催!
<http://plaza.map-staff.jp/blog/2011/10/1027.html>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
文化庁メディア芸術祭国内巡回事業では「文化庁メディア芸術祭ネットワーク
ス」と題し、全国の美術館やフェスティバルを巡回し、受賞作品の展示や上映を
行うことで文化庁メディア芸術祭の魅力を紹介しています。

来年、1月2日(月・祝)から、長崎県美術館にて、「文化庁メディア芸術祭ネッ
トワークス」長崎巡回を開催します。長崎巡回では、文化庁メディア芸術祭の
アート部門に焦点をあて、昨年度の優秀賞受賞作品である『10番目の感傷(点・
線・面)』を展示するとともに、作者であるクワクボリョウタ氏の創作活動や作
品の魅力を丁寧に紹介します。会期最終日の1月8日(日)には、同氏をお迎えし
たトークショーを開催します。アートやエンターテインメントの垣根を横断する
制作活動について語られる貴重な機会となります。
会場では、歴代受賞作品の変遷を軸に、文化庁メディア芸術祭の15年間の歩みも
紹介します。また、会期中には、第14回文化庁メディア芸術祭の映像作品も上映
します。アート、エンターテインメント、アニメーションの各部門から選ばれた、
新しい視覚体験や表現の幅の広がりを感じさせる作品を集めたプログラムです。
____________________________________

開催概要
____________________________________

平成23年度文化庁メディア芸術祭国内巡回事業
「文化庁メディア芸術祭ネットワークス」

主催:文化庁
共催:
岡山市デジタルミュージアム、COMITIA、神戸ビエンナーレ2011、長崎県美術館
協力:TRUNK | CREATIVE OFFICE SHARING、せんだい演劇工房10-BOX
事務局:CG-ARTS協会(財団法人画像情報教育振興協会)

<長崎巡回>

会場:長崎県美術館(県民ギャラリーA・B室 ほか)
会期:1月2日(月・祝)〜1月8日(日)※会期中無休
開場時間:午前10時〜午後6時
観覧料:無料

■イベント 「文化庁メディア芸術祭ネットワークス トークショー」
出演:クワクボリョウタ(メディア・アーティスト)
日時:2012年1月8日(日)午後2時〜(1時間程度)
場所:長崎県美術館 2階 ホール
参加方法:当日午前10時から2階ホール前にて先着順(100名)に整理券を配布。

他巡回情報は、決まり次第Webサイト「文化庁メディア芸術プラザ」
<http://plaza.bunka.go.jp/>
でご案内します。

★この件に関する問合せ先
CG-ARTS協会 文化事業部
<http://www.cgarts.or.jp/contact/>

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【リリース発信者情報】
団体名
CG-ARTS協会(財団法人画像情報教育振興協会)
代表者名
澤部正喜(CG-ARTS協会 理事長)

連絡先
Tel 03-3535-3501 Fax 03-3562-4840

岩佐、木村
<http://www.cgarts.or.jp/contact/>
〒104-0031 東京都中央区京橋1-11-2

関連URL
文化庁メディア芸術祭<http://plaza.bunka.go.jp/>
CG-ARTS協会<http://www.cgarts.or.jp/>