MAIL NEWS

メールニュースでは、検定試験情報や協会の活動報告、内外のコンテスト・イベント情報などをご案内いたします。

プレスリリース

BACK

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 09.10.06━
「第13回文化庁メディア芸術祭」
  5年連続で記録更新。世界中から2,592作品の応募がありました。
  http://media-arts.cocolog-nifty.com/map2009/2009/10/52592-4da6.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「第13回文化庁メディア芸術祭」は、7月16日から9月25日までの募集期間に、
今までで最多となる2,592作品の応募をいただきました。

メディア芸術祭の応募数は5年連続で記録を更新。国内外ともに応募作品数が増
え、全体としては前年比121%と大きく伸びています。

メディア芸術祭は、積極的に受賞作品を国内外で紹介する活動を続けており、今
年は9月にウィーンとリンツで展覧会を開催したほか、30を超えるアートフェス
ティバルや映画祭などに紹介しています。それらの活動によってアーティストや
クリエイターからの認知や評価の高まりが、今回の大幅な応募数増加につながっ
たようです。

また、アート、エンターテインメント、アニメーションの各分門において、既存
のジャンルでは分類し難い作品の応募が増えており、メディア芸術祭が積極的に
新しいジャンルや、新しい表現への挑戦を評価していることも浸透しています。

11月まで各部門の審査は続き、受賞作品の発表は12月上旬を予定。受賞作品展は
2月3日から2月14日まで国立新美術館(東京・六本木)にて開催します。

■第13回文化庁メディア芸術祭 応募状況

<応募作品数>
  アート部門        1,169作品
  エンターテインメント部門  622作品
  アニメーション部門     473作品
  マンガ部門         328作品
  ------------------------------------
   合  計        2,592作品

 *募集期間 2009年7月16日〜9月25日

<トピックス>
◎全体
・応募総数2,592作品、5年連続で記録を更新。(対前年比121%)
・海外からの応募が急増(673作品、海外比率26%)
・既存のジャンルでは分類し難い作品の増加。

◎アート部門
・アート部門は単独で1,169作品の応募。
・アート部門の海外作品比率は41%まで上昇。

◎エンターテインメント部門
・ゲームの応募数が前年比163%と増加。
・Webの応募数が前年比194%と増加。

◎アニメーション部門
・長編アニメーションの応募数は前年比142%と増加。
・短編アニメーションの応募数は前年比140%と増加。

◎マンガ部門
・マンガ部門の応募数は前年比84%と減少。
・コママンガの応募数は前年比269%と倍増。

■第13回文化庁メディア芸術祭
http://plaza.bunka.go.jp/festival/
会期 2009年2月3日(水)〜14日(日)
会場 国立新美術館(東京都港区六本木7-22-2)
概要 受賞作品展/上映会/シンポジウム/イベントなど

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■文化庁メディア芸術祭浜松展
http://plaza.bunka.go.jp/hamamatsu/
会期 2009年10月30日(金)〜11月3日(月・祝)
会場 静岡文化芸術大学(静岡県浜松市中区中央2-1-1)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
リリース発送者

■団体名
  CG-ARTS協会(財団法人 画像情報教育振興協会)

■代表者氏名
  理事長
  岩木肇(いわき はじめ)

■広報連絡先
  篠原たかこ (しのはら たかこ)
  千葉惠子 (ちば けいこ) 
  <http://www.cgarts.or.jp/scg/contact>
  TEL 03-3535-3501/FAX 03-3562-4840
  〒104-0031 東京都中央区京橋1-11-2

 電話での連絡可能時間帯
  9:00-18:00

■CG-ARTS協会について
  CG-ARTS協会は1992年に設立した文部科学省の財団で、
  主にCG分野の「人材育成」と「文化振興」を行っています。

 □CG関連分野のカリキュラムの編纂と教材の開発
   <http://www.cgarts.or.jp/book/>
  □CGクリエイター検定/Webデザイナー検定/CGエンジニア検定/
    画像処理エンジニア検定/マルチメディア検定の実施
   <http://www.cgarts.or.jp/kentei/>
  □学生CGコンテストの主催
   <http://www.cgarts.or.jp/scg/>
  □文化庁メディア芸術祭の主催
  □文化庁メディア芸術プラザ(Webサイト)の企画運営
   <http://plaza.bunka.go.jp/>