CG-ARTS
検定トップへ検定を知るCGクリエイター検定CGエンジニア検定Webデザイナー検定画像処理エンジニア検定マルチメディア検定検定を選ぶ受験するには申し込む登録後の変更・確認検定を学ぶFAQ資料請求これまでの検定 画像処理エンジニア検定 出題範囲

画像処理エンジニア検定 ベーシック
画像処理の技術に関する基礎的な理解と、プログラミングなどに知識を利用する能力を測ります。
参考問題のPDFを見る
ディジタルカメラ
モデル
ディジタルカメラモデルとビジュアル情報処理の原理を対応づけて理解する知識
ビジュアル情報処理とディジタルカメラモデル
座標系とモデリング
ビジュアル情報処理の幾何学的モデル
ビジュアル情報処理の光学的モデル
ディジタル画像
画像処理の分類と役割

画像の濃淡変換と
フィルタリング
処理
画像の濃淡変換に関する各種処理技術についての基礎的な知識
画像の性質を表す諸量
画素ごとの濃淡変換
領域に基づく濃淡変換(空間フィルタリング)
そのほかの処理

画像の解析
画像から情報を抽出するための主要な方法についての基礎的な知識
2値画像処理
領域分割処理
動画像処理

パターン・特徴の
検出と
パターン認識
画像から特定のパターンや特徴を検出する方法や、対象物をあらかじめ学習し、新たな画像を識別するパターン認識についての基礎的な知識
特徴点による画像間のマッチング
図形の検出
パターンの検出
パターン認識
ニューラルネットと深層学習

シーンの復元
撮影された画像から3次元シーンを復元する処理についての基礎的な知識
画像と空間の幾何学的関係と3次元復元
光学的なシーン復元

システムと規格
一般的なコンピュータシステム、ビジュアル情報処理、CG専用システム、周辺機器の基礎的な知識
CGと画像処理の融合
ビジュアル情報処理用システム
ビジュアル情報処理用ソフトウェア
リアルタイム3次元CGシステム
入出力装置
画像ファイル形式と記録方式

関連知識
知覚、知的財産権、情報セキュリティなどについての基礎的な知識
知覚
知的財産権と情報セキュリティ
ビジュアル情報処理の歴史と応用

CG-ARTS All rights reserved.
個人情報保護方針 ウェブサイトにおけるプライバシーポリシー サイトのご利用について 個人情報開示請求について