SEMINOR/SYMPOSIUM セミナー・シンポジウム

BACK NUMBER
BACK
申込終了
第6回 画像情報教育研究会
【発表者募集】

主催 CG-ARTS協会
共催 情報処理学会グラフィクスとCAD研究会
日程
2013年2月18日(月)・19日(火)
会場 東京大学 柏図書館メディアホール

CG技術、画像処理技術、CGを利用したアニメーションや映像制作、ゲーム制作、Webデザイン等に関する教育研究、教育事例、教材開発、評価方法に関する発表者と研究会参加者を募集します。

READ MORE

申込終了
立体視映像制作体験セミナー
【3DCG知識編】【3DCG実技編】
 
主催 CG-ARTS協会
日時 2012年12月15日(土) 9:00〜18:00
2012年12月16日(日) 9:00〜18:00
会場 日本工学院専門学校 蒲田校 8F実習室
定員 各回20名(最低催行人数10名)
費用 12/15 【3DCG知識編】 31,500円(税込)
12/16 【3DCG実技編】 31,500円(税込)
指導者用教材 21,000円(税込)※任意

【3DCG知識編】と【3DCG実技編】の2コースを開催します。【3DCG知識編】では、基礎知識の講義からMaya、AfterEffectsなどCGソフトを使用した制作スキルの基礎演習を行います。【3DCG実技編】では、制作実習に重点を置き、実技課題や作品制作を通して、制作スキルを深く身につけられる内容となっています。

READ MORE


申込終了
平成24年度文化庁メディア芸術人材育成支援事業 3DCGアニメーション・ゲームコンテンツ制作の基盤教育「教育者向けワークショップ」 成果発表
シンポジウム 「クリエイティブテクノロジー教育の普及に向けて」
主催 CG-ARTS協会
支援 文化庁
後援 AJA / CESA / DCAj / VIPO / VFX-JAPAN
日時 2012年12月7日(金) 15:30〜18:30
会場
東京ミッドタウン・デザインハブ
定員 90名
費用 無料

これまで暗黙知や経験知として扱われてきたシナリオ作成、キャラクター開発、ミザンセーヌ構成、基礎造形といった基盤教育に関する、論理的で体系的な教育方法やその教育実践について、「教育者向けワークショップ」の成果発表としてシンポジウムを開催します。新しい基盤教育「クリエイティブテクノロジー」の在り方について、教育者や実務者の皆さまと共有することで、これからの映像コンテンツ制作教育の改善や、効果的な自己学習に活かしていただく機会となることを期待しています。

READ MORE

申込終了
立体視映像制作体験セミナー【実写編】
主催 CG-ARTS協会
日時 2012年12月22日(土) 9:00〜18:00
会場
関東学院大学 金沢八景工学部キャンパス
フォーサイト21 7F F- 704教室
定員 20名(最低催行人数10名)
参加 31,500円(税込)

実写撮影における立体視撮影からその編集までを1日で体験できるセミナーです。8月に実施した前回のセミナーでは、実写のカメラリグ操作を体験しながら、実写とCGにおける立体視制作における違いを学んだ後、チームごとに共通のシナリオを元に撮影を行い、最後に、講師陣と受講者による講評会を実施いたしました。 さらに今回は、編集作業も含めて、撮影から編集まで一貫した体験学習をすることができます。これまで【3DCG知識編】【3DCG実技編】を受講された方はもちろん、初めての方もご参加していただけます。

READ MORE

申込終了
ゲームエンジン教育活用セミナー
主催 CG-ARTS協会
日時 2012年11月9日(金)16:30〜20:00
(開場16:15)
会場
日本工学院専門学校 蒲田校 3号館10F
定員 200名
参加 無料

近年のゲーム開発は、そのジャンルやプラットフォームは多岐にわたり、また 制作期間や制作体制においても小規模なものから大規模なものまでさまざまで す。このように多様化する開発環境に合わせて、ゲームエンジンもその機能を 拡張し、進化を遂げてきました。現在では、ゲーム開発はもちろんのこと、VR やシミュレーションツールなどとしても活用されています。
本セミナーでは、今後の制作や教育、研究への導入の参考となるよう、代表的 なゲームエンジンの特徴と、教育や研究事例などをご紹介します。ぜひご参加く ださい。

READ MORE

申込終了
立体視映像制作 指導者向けセミナー【実写編】
主催 CG-ARTS協会
日時 2012年8月29日(水) 9:45〜18:00
会場
関東学院大学 金沢八景工学部 キャンパス  
フォーサイト21 7F F- 704教室
定員 20名
費用 31,500円(税込)

「立体視映像制作 指導者向けセミナー【実写編】」を開催します。このセミナーは、実写とCGにおける立体視制作の違いを講義するのに加えて、実際に立体視用のカメラで撮影体験を行い、撮影した映像を立体視制作のプロフェッショナルの方に評価していただくというカリキュラムになっています。これまで当協会の立体視3DCGセミナーを受講された方はもちろん、初めての方もぜひご参加ください。

READ MORE

立体視3DCGアニメーション制作指導者向けセミナー
申込終了
立体視3DCGアニメーション制作 指導者向けセミナー
主催 CG-ARTS協会
日時 2012年8月27日(月) 9:45〜18:00
2012年8月28日(火) 9:45〜18:00
会場 会場 デジタルハリウッド東京本校 6A教室
※会場が変更になりました。ご注意ください。
定員 各回20名
費用 8/27【知識編】 31,500円(税込)
8/28【実技編】 31,500円(税込)
指導者用教材 21,000円(税込)※任意

「立体視3DCGアニメーション制作」に関して「知識編」と「実技編」の2コースを開講します。「知識編」では、基礎知識の講義からMaya、AfterEffectsなどCGソフトを使用した制作スキルの基礎演習を行います。「実技編」では制作実習に重点を置き、実技課題や作品制作を通して、制作スキルを深く身につけられる内容としています。セミナーで使用する「指導者用教材」は、ご所属機関における授業や研修など、教育目的でご利用いただくことができます。

READ MORE

文化庁メディア芸術人材育成支援事業
3DCGアニメーション・ゲームコンテンツ制作の基盤教育 「教育者向けワークショップ」

主催 CG-ARTS協会
日時 2012年8月21日(火)〜24日(金)の4日間
各日10:00〜17:30
会場 宝塚大学 東京新宿キャンパス 6階 601教室
定員 20名
費用 無料

シナリオ作成、キャラクター開発、ミザンセーヌ構成、基礎造形の領域は、これまで暗黙知や経験知として扱われ、論理的で体系的な教育が行えないと認識されてきました。しかし、研究が進み科学的見地による効果的な教育方法が考案されるようになりました。教育者の方々に、この新しい基盤教育を活用いただけるようにします。

READ MORE

ミザンセーヌ向上のための基礎講座
−デジタル時代のミザンセーヌ−

主催 CG-ARTS協会
    VIPO(NPO法人映像産業振興機構)
日時 2012年3月29日(木)
    15:30〜17:30(開場15:00)

会場 銀座 フェニックスプラザ
    第一+第二会議室
定員 96名
費用 無料

映像コンテンツの制作で最もリスクヘッジに役立つのはシナリオ、収益性の高いのはキャラクター、そして映像コンテンツの価値を最も上げるのはミザンセーヌです。映像制作先進国で注目されているミザンセーヌの最新コンセプトを短時間のうちに把握し、利用できるようにします。

READ MORE

立体視3DCGアニメーション制作 指導者向けセミナー

主催 CG-ARTS協会
日程 知識編   2012年3月26日(月) 9:45〜18:00
                      2012年3月27日(火) 9:45〜18:00
          実技編   2012年3月28日(水) 9:45〜18:00
会場 デジタルハリウッド東京本校 7B 教室
定員 各回20名
費用 1日間 52,500円(税込)
          2日間 84,000円(税込)
    ※指導者用教材一式を含む

CG-ARTS協会では、「立体視3DCGアニメーション制作」に関して「知識編」と「実技編」の2コースを開講します。「知識編」では、基礎知識の講義からMaya、AfterEffectsなどCGソフトを使用した制作スキルの基礎演習を行います。「実技編」では制作実習に重点を置き、実技課題や作品制作を通して、制作スキルを深く身につけられる内容としています。
セミナーで使用する「指導者用教材」には、立体視3DCGアニメーション制作に関する、デジタルブック教材・映像教材・3DCGデータ教材・制作課題などを収録しており、ご所属機関における授業や研修など、教育目的でご利用いただくことができます。

READ MORE

画像情報教育研究会

主催 CG-ARTS協会
共催 情報処理学会グラフィクスとCAD研究会
日程 2012年2月7日(火)・8日(水)
会場 東京大学 駒場キャンパス 18号館ホール

ゲームやWeb、ITに関する教育や日米3DCG教育調査結果の発表、アニメーションやレンダリング、形状モデリングの新展開などの技術研究の発表があります。CGに関わる教育者や研究者の皆さまの交流場となることを願っています。

READ MORE



立体視3DCGアニメーション制作 指導者向けセミナー
2011年12月26日(月)・27日(火)
文化庁メディア芸術人材育成支援事業
立体視3DCGアニメーション教育に関する 「教育者向けワークショップ」成果発表

2011年10月21日(金)
CG-ARTS協会 第3回画像情報教育研究会
2009年11月5日(木)・6日(金)
平成21年度CG-ARTS教育セミナー 「ディジタル映像表現」指導者向けセミナー
2009年8月26日(水)、27日(木)
CG-ARTS協会 画像情報教育研究会
2009年2月16日(月)・17日(火)
平成20年度CG-ARTS教育セミナー「ディジタル映像表現」指導者向けセミナー
2008年12月20日(土)
IGDA日本ゲームテクノロジー研究会(SIG-GT)第11回研究会「レンダリング最新事情 〜『CG Magic:レンダリング』に見るレンダリングの最新事情〜」
2008年6月21日(土)
[SPRING]2008春期CG-ARTS教育セミナー Webデザイン指導者向けセミナー
2008年3月26日(水)【東京】/2008年3月28日(土)
[SEMINAR]画像情報教育研究会 論文・発表者募集/参加者募集
2008年2月18日(水)〜2月19日
[SEMINAR]2007夏期CG-ARTS教育セミナー Webデザイン指導者向けセミナー
2007年7月28日(土)【福岡】/8月21日(火)【東京】/8月24日(金)【大阪】
[SEMINAR]2007夏期CG-ARTS教育セミナー 最新CG映像&3Dソフトセミナー
2007年8月22日(水)