学生CGコンテストとは 応募要項 応募状況 審査委員紹介 過去の受賞作品 過去の開催レポート 資料請求

静止画部門 受賞作品発表

最優秀賞

faddist

高田 茉依

多摩美術大学 美術学部
情報デザイン学科情報芸術コース 4年

 
受賞のコメント

本作品は私の卒業制作であり、とても思い入れがある作品の一つです。
デジタル作品が世に多く溢れている今、あえてアナログで新たな表現を生み出すことに拘ってきた結果、このような栄誉ある賞に選ばれとても光栄に思います。
この作品にかかわってくださった多くのみなさまに感謝いたします。
審査講評

この9点からなる作品には現代社会のある側面が描かれている。さまざまな欲求に溺れ、逃避し、堕落した人間たち。戦略に踊らされ、感覚を麻痺させられた我々の姿が描かれている。人、物、広告、乗り物や食品、すべてが同等の情報で接合された一つの現象のようにフラットな表現がされている。そのCGと手作業から生み出された質感も合わさり、観る者を引き込む強い力を持っている。グラフィックアプリケーションが基本的な道具となった事で今後の美術表現の新たな可能性を示している作品だともいえる。

個人情報保護方針ウェブサイトにおけるプライバシーポリシー個人情報開示請求についてお問合せリンク
CG-ARTS協会のサイトへ