学生CGコンテストとは 応募要項 応募状況 審査委員紹介 過去の受賞作品 過去の開催レポート 資料請求

動画部門 受賞作品発表

佳作

印鑑検査工場

石上 裕規
松岡昌志、高木友勝、平岡祐二、中森達也、
谷崎徳洋、餅木貴彦、中野典弘

HAL名古屋 デジタル映像学科 4年

受賞のコメント

このたび「佳作」という栄えある賞をいただき、大変光栄に思います。まさか入賞するとは思っていませんでしたので、大変驚いています。これも半年間支えてくれた多くの仲間と担当教師が居たからです。本当にありがとうございました。今回でこのチームは解体しますが社会人となった私たちは、この賞を糧に今後更なる精進を行い、楽しい映像や感動を与える映像を作って行きたいと思います。
審査講評

企画から完パケまで、8名が5ヶ月がかりで作った4分40秒の作品。この40人月という工数をどう上手く管理したかによって成し得た結果である。日本国内の長編フルCG作品は数えるほどしかないなか、芽生えつつあるプロセス管理の可能性を評価したい。目指す画のトーンに独自の作風が欲しかった。

個人情報保護方針ウェブサイトにおけるプライバシーポリシー個人情報開示請求についてお問合せ
CG-ARTS協会のサイトへ