学生CGコンテストとは 応募要項 応募状況 審査委員紹介 過去の受賞作品 過去の開催レポート 資料請求

インタラクティブ部門 受賞作品発表

佳作

folklore / internet / recording

M 哲史

多摩美術大学 美術学部 情報デザイン学科 芸術コース 4年

受賞のコメント

静かな深夜「あき」という声がたまたまのよう部屋に流れ込んできた。だれか何か伝えようとしたか、録り逃した。今作で録音を共有提供してくれた世界の人々に、僕が逃し続けるとんでもない音や出来事を返すことは簡単に出来そうもない。どこかで共に生活できればと思う。全く見ず知らずの人だが。そうして始まるのかもしれない。
審査講評

世界の音は地図、リアルタイムに生まれる映像と音はレコードプレイヤーという、メタファーとインターフェースによって表現することにより、ハードのシステムやプログラムを重視した作品ながら、詩的な世界を描きだしている。

個人情報保護方針ウェブサイトにおけるプライバシーポリシー個人情報開示請求についてお問合せ
CG-ARTS協会のサイトへ