MAIL NEWS

メールニュースでは、検定試験情報や協会の活動報告、内外のコンテスト・イベント情報などをご案内いたします。

プレスリリース

BACK


リリースPDF版

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 10.12.16━
第16回 学生CGコンテスト受賞作品発表!
"想像力"と"勇気"溢れる作品の数々。次代を担う才能に期待。
<http://www.cgarts.or.jp/scg/>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
CG-ARTS協会(財団法人 画像情報教育振興協会/東京都中央区 理事長:
岩木肇)は、1,221作品の応募のなかから「第16回学生CGコンテスト」の
受賞28作品を決定いたしました。今年も学生たちの若い力を感じる質の
高い作品が集まりました。

静止画部門の最優秀賞は、高田茉依(タカダ マイ)さんの『faddist』。
CGと手作業から生み出された9点からなるこの作品には、さまざまな欲求に
溺れ、逃避し、堕落した人間たちが描かれています。観る者を引き込む強
い力を持った作品です。

動画部門は若井麻奈美(ワカイ マナミ)さんの『SANKAKU』。◯でも×でも
ないさんかく″という存在を独自の視点で捉え、独創的な空気感と演出で
表現した作品です。

インタラクティブ部門は、須木 じゃらし(スキ ジャラシ)さんの『エス
パードミノ』。
「ドミノ倒し」という古典的な遊びをデジタル技術を駆使して、現在に新し
い表現としてよみがえらせたポップでコミカルな作品です。

CG-ARTS協会は、若い才能の発掘と発表の場を提供するために1995年から
学生CGコンテストを毎年開催し、CGという枠組みにとらわれずデジタル技術
を用いた新しい表現を評価しており、今年で16回を迎えます。

次代を担う才能の想像力″と勇気″を感じていただける受賞作品展は、
2011年2月2日から13日まで、 国立新美術館(東京・六本木)にて文化庁メ
ディア芸術祭の協賛事業として開催します(昨年度来場者数は約6万3千名)。

▼原田大三郎審査委員長の総評
http://www.cgarts.or.jp/scg/2010/judge/comment.html

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
<第16回学生CGコンテスト受賞作品>

▼静止画部門
http://www.cgarts.or.jp/scg/2010/prize/image.html

▼動画部門
http://www.cgarts.or.jp/scg/2010/prize/movie.html

▼インタラクティブ部門
http://www.cgarts.or.jp/scg/2010/prize/interactive.html

▼特別賞
http://www.cgarts.or.jp/scg/2010/prize/sp.html

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
■会場 国立新美術館(東京・六本木)
■受賞作品展 2011年2月2日(水)〜2月13日(日)入場無料

★お問合せ先
  CG-ARTS協会「学生CGコンテスト」事務局
  <http://www.cgarts.or.jp/scg/contact/>
  TEL03-3535-3501/FAX03-3562-4840

*事前個別取材、表彰式や受賞作品展の取材など随時受付けており
 ますので、広報までご一報ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【リリース発信者情報】

■団体名
  CG-ARTS協会(財団法人 画像情報教育振興協会)

■代表者名
  理事長 岩木 肇

■連絡先
  Tel 03-3535-3501 Fax 03-3562-4840
  篠原 たかこ(しのはらたかこ)
  千葉 惠子(ちばけいこ)
  <http://www.cgarts.or.jp/contact/>
  〒104-0031 東京都中央区京橋1-11-2

■電話での連絡可能時間帯
  9:00-17:30

■関連URL
  CG-ARTS協会<http://www.cgarts.or.jp/>
  文化庁メディア芸術祭 <http://plaza.bunka.go.jp/>

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━