CG-ARTS NEWS

文化庁「新進芸術家海外研修制度」平成22年度分の募集スタート。

BACK

http://www.bunka.go.jp/geijutsu_bunka/geijutsuka_yousei/h22_shinshin.html

文化庁では、アーティストをはじめ、アートマネージメント担当者、学芸員等を海外に派遣する「新進芸術家海外研修制度」を設けています。
CG-ARTS協会は、同制度におけるメディア芸術分野の芸術分野の推薦団体としてご応募を受付けています。
来年度分の募集が始まりましたので、ご案内申し上げます。
この制度は日本の文化芸術を担う人材を育成することを目的としており、対象部門は、美術、音楽、舞踊、演劇、舞台美術、映画、メディア芸術と多岐に渡ります。各分野のアーティストや、アートマネージメント担当者、学芸員等に海外で実践的な研修に従事する機会を提供し、研修する際の渡航費と滞在費を支援します。

CG-ARTS協会は、同制度における「メディア芸術」分野の芸術分野の推薦団体として応募を受付けます。メディアアート、CG、映像、アニメーション、ゲーム関わる創作活動、調査・研究での推薦を希望される方は、当協会あてに申請書類を8月26日までに提出してください。

詳細は下記ウェブサイトをご覧ください。申請書類もこちらからダウンロードできます。海外で実践的な経験を得る素晴らしい機会となります。幅広いジャンルからの応募をお待ちしています。

■部 門  メディアアート、CG、映像、アニメーション、ゲームなど 

■締 切  2009年8月26日(水)必着

■提出先 CG-ARTS協会 新進芸術家海外研修制度担当
        〒104-0031東京都中央区京橋1-11-2

★お問合せ先
CG-ARTS協会 新進芸術家海外研修制度担当
<http://www.cgarts.or.jp/contact/>