CG-ARTS協会
検定トップへ検定を知るCGクリエイター検定CGエンジニア検定Webデザイナー検定画像処理エンジニア検定マルチメディア検定検定を選ぶ受験するには申し込む登録後の変更・確認検定を学ぶFAQ資料請求これまでの検定 CGクリエイター検定 出題範囲

CGクリエイター検定 エキスパート
3次元CGと映像制作に関する専門的な理解と、3次元CG映像の制作に知識を応用する能力を測ります。
*2016年以降のCGクリエイター検定エキスパートは、『ディジタル映像表現 -CG によるアニメーション制作- [改訂新版]』全般より出題されます。
参考問題のPDFを見る
写真撮影
写真と動画の撮影や表現方法と,映像のカラーコレクションについての知識
写真撮影の基礎 動画撮影の基礎 カラーコレクション

映像編集
編集の基礎的な知識。編集による表現手法についての知識
映像編集の基礎 映像編集の実際 映像と音の演出

モデリング
モデリングの基礎知識。モデリング時に考慮するべき事柄についての知識
モデリングの基礎 モデリング手法 モデリングの実際

リギング
リギングの基礎知識。リギング時に考慮するべき事柄についての知識
リギングの基礎 リギングの実際

アニメーション
各種アニメーションについての知識
CGアニメーションの基礎 CGアニメーションの手法 キャラクタアニメーション フェイシャルアニメーション CGアニメーションの実際

シーン構築
シーン構築における、各プロセス(レイアウト、マテリアル、ライティング、レンダリング、合成)の基本的な知識と技術についての知識
シーンデータの構築 マテリアル表現 ライティング レンダリング 合成(コンポジット)

プロダクションワーク
映像制作工程についての知識
映像制作におけるプロダクションワーク スタッフの名称と役割

知的財産権
知的財産権に関する基本的な考え方と、著作権、産業財産権についての知識
知的財産権の概要 著作権 産業財産権と不正競争防止法

映像制作を支える技術
ファイル形式・規格
ファイル形式 規格

数理造形
数理造形についての知識
手続き的造形手法

CG-ARTS All rights reserved.
個人情報保護方針 ウェブサイトにおけるプライバシーポリシー サイトのご利用について 個人情報開示請求について