CG-ARTS協会
検定トップへ検定を知るCGクリエイター検定CGエンジニア検定Webデザイナー検定画像処理エンジニア検定マルチメディア検定検定を選ぶ受験するには申し込む登録後の変更・確認検定を学ぶFAQ資料請求これまでの検定 習得できること

Powerup

あらゆる場面でディジタル画像が活用されています。ビジネスやプライベートを問わず、知識が生かせます。

プレゼン資料など、画像の見せ方や表現の工夫で、受け手に合わせて情報をよりわかりやすく伝えることができます。

 

相手の要望を理解して、自分の意見を伝えるときに支えとなります。面接やプレゼン時の自信につながります。

制作現場では、検定で問われる用語が日常的に使用されています。用語の習得は円滑な意思疎通には欠かせません。

 

制作工程で、自分がいま、どの位置、役割にあるかを把握することで、目的達成まで、迅速に対応することができます。

問題を解決する能力や応用する力は、体系的な基礎知識がベースとなって養われます。

 


CG-ARTS All rights reserved.
個人情報保護方針 ウェブサイトにおけるプライバシーポリシー サイトのご利用について 個人情報開示請求について