編集委員・執筆者プロフィール

BACK
入門Webデザイン
[編集委員長]
若林 尚樹 Wakabayashi Naoki
東京工科大学
金沢美術工芸大学産業デザイン学科卒業、同大学大学院在学中に通産省製品科学研究所でコンピュータグラフィックスを学ぶ。筑波大学大学院芸術研究科を修了。富士ゼロックス総合研究所工業デザイン研究室でデザイナーとして活動の後、株式会社資生堂宣伝部でデザインシステムの研究開発。その後、岡山県立大学デザイン学部助教授を経て、現職。専門分野は、デジタルデザイン、情報デザイン。ディジタル環境、ネットワーク 環境を利用した情報デザインと表現手法の研究。日本デザイン学会評議委員、CG-ARTS協会委員、文化庁メディア芸術プラザ委員などをつとめる。主な著書に『コンピュータデザイニクス』、『デジタルイメージデザイン』、『ハイパーメディアデザイン』、『WWWからはじめる情報デザイン』などがある。
[編集委員/執筆者]
秋谷寿彦 Akiya Toshihiko
株式会社博報堂アイ・スタジオ
1988年東京学芸大学初等教育教員養成課程美術選修卒業後、松下電器産業グループ系列会社である株式会社クリエイターズグループMACへ入社。松下電器、ビクター、テイチクレコード、ユニバーサルビクターなどの製品およびアーティスト広告を多数制作。1999年ころからWebサイト制作に関わるようになり、2003年に現在の博報堂アイ・スタジオに入社し現在に至る。CG-ARTS協会委員。

[編集委員/執筆者]
山口 康夫 Yamaguchi Yasuo
株式会社エムディエヌコーポレーション
1967年東京生まれ。明治大学経営学部を卒業後、IT系企業にてシステム開発およびコンサルティングに従事。その後、出版業界に転身。1995年、株式会社エムディエヌコーポレーション入社。月刊MdN編集部でデスク、副編集長を経て、1999年、同社内にて映像とCGの専門誌『effects』を創刊。2000年、同誌編集長。2001年より月刊MdN編集部の編集長に就任。同年7月にWeb制作者のための総合専門誌『webcreators』を創刊。現在、書籍部門編集長。CG-ARTS協会委員。
[執筆者]
久保田 浩明 Kubota Hiroaki
株式会社東芝
名古屋大学大学院工学研究科(電子工学専攻)修了。1987年、株式会社東芝総合研究所(現研究開発センター)入所、パターン認識、ロボットビジョン、ヒューマンインタフェースの研究に携わる。2001年から現職。地図情報・画像処理・音声合成などを利用したWebサービス事業、ライセンス事業におけるプロジェクトマネージメントに従事。 (社)情報処理学会2004年度業績賞受賞。CG-ARTS協会委員。

[執筆者]
後藤 道子 Goto Michiko
九州大学
九州大学大学院法学研究科(公法学専攻、知的財産権法)修了。財団法人日本文化財団勤務(国際文化交流事業マネジメント業務)を経てフリーランスのメディアリサーチャーとして文化政策、著作権問題の研究等を行なう。1990〜91年、音楽企業にて海外のゲームソフト等の動向調査・翻訳に携わる。2000〜2001年、財団法人福岡都市科学研究所(現福岡アジア都市研究所)市民研究員。2005年より現職。社団法人九州経済連合会 知的財産権研究会運営委員、CG-ARTS協会委員、NPO法人シアタープランニングネットワーク監事、法とコンピュータ学会・著作権法学会会員。